【Re made in tokyo japan】 NEW ITEM INFO

reitems.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2009年 01月 10日

『PERFECT INNER ITEM GUIDE』

e0142928_2248456.jpg
 

e0142928_22492753.jpg


e0142928_22494149.jpg


『Perfect Inner Series』

【Re made in tokyo japan】から
シーズンごとにリリースされ、その着心地、ディテールの完成度の高さが評価され
数多くのリピーターと愛用者を生んだブランドの看板とも呼べるロングセラーシリーズ。

究極のインナーを追求し、着心地、素材感、シルエット、ディティール、プライス
と全てに拘り造り上げたパーフェクトなインナー。
縫製は全て頑丈で無骨な4本針ミシンで縫い上げた。
当然、製造はブランドの大前提でもある高い技術と伝統のMADE IN JAPAN
【日本製】


<サイズスペック>
SMALL 着丈(前)62.5㎝(後)67.0㎝ 肩幅36.0㎝ 身幅37.0㎝ 袖丈59.0㎝ 
MEDIUM 着丈(前)64.5㎝(後)69.0㎝ 肩幅38.0㎝ 身幅39.0㎝ 袖丈60.5㎝ 
LARGE 着丈(前)67.5㎝(後)72.o㎝ 肩幅41.0㎝ 身幅43.0㎝ 袖丈62.0㎝

※2010SSバージョンより着丈が約1.5cm長くカスタマイズされました


※横への収縮性に長けたフライス素材での作製を前提としたインナー専用パターンですので
サイズ、シルエットは敢えてタイトに仕上げています、ですが収縮性がありますので
実際に着用してみると上記数値ほどのタイトさは感じずにストレス無く着用いただけます。

※上記サイズは目安となります。
  カットソーアイテムですので多少の誤差が生じます、予めご了承下さい。
 
<パターン(型紙)>
まず身頃は通常のパターンではなく前身頃と後身頃を一体化させた1枚パターンで作製。
このパターンにより直接からだに触れる両脇のハギ目(縫い代)は排除され、ストレスの無い
着心地を実現、シルエットも体のラインに沿った形の良いシルエットに仕上げました。

基本型はUネックとVネックの2パターン
e0142928_2202554.jpg

『Perfect Inner U-Neck』 インナーには欠かせないUネックパターン
e0142928_21562735.jpg

『Perfect Inner V-Neck』 開きが少なく、小さくまとめたデザインが特徴のVネックパターン



<ディティール&縫製>
e0142928_21363956.jpg
縫製は全て無骨で頑丈なフラットシーマ(4本針ステッチ)を採用。
4本の針でしっかりと縫い合わせたステッチは数多くの洗濯に耐えるに十分な頑丈さです。

そして更にこの縫製の特徴はフラット(平ら)な縫い代、通常の縫製とは異なり縫い目が表裏どちらともに凹凸なくフラットに仕上がる為、肌へのストレスを軽減させます。


e0142928_21441833.jpg
洗濯を繰り替えすことにより発生する、縮み、型崩れは普段使いで頻繁に使用するインナーには避けて通れない現象です、特に縮みにより前丈と後ろ丈のバランスが崩れることが多く、全体のシルエットが崩れてしまいます。その現象を解消する為、敢えて後ろ丈をあらかじめ長めに設定した独特なシルエットに仕上げました。

e0142928_21503016.jpg
さらに裾のラインはラウンドカットにカット、自然なラインで後ろ丈を長めに。
前後で約4.5㎝の差をつけていますが、着用時はその差をさほど感じさせない自然なシルエットに仕上がるようデザインした独自のパターンを採用。



そして更に、永く愛用することで伸びやすくヘタリやすい要所(ネック周り、袖口、裾)は丈夫なパイピングに仕様でがっちりと補強しました。
e0142928_2210154.jpg

特に袖口のパイピングは長時間の腕まくりをしても伸びきることのないように考えた縫製技法で縫い上げてあります。




是非、実際にご着用いただき、
その着心地と拘りのディティールを体感してください。




e0142928_2084140.jpg
12カラー展開





商品のお問い合わせは
【Re made in tokyo japan】フラッグショップ。

『Re Clothing Tokyo』代官山まで
TEL03-5879-8890 E-mail store@re-clothingtokyo.com
www.re-clothingtokyo.com
[PR]

by re-clothingtokyo | 2009-01-10 20:29 | Perfect Inner